【7がつぶやき】

 

7がつ23にち。

さすがゴトゥーザ様だ!モノが違うぜっ(挨拶

例のハゲ将軍の処分が決まったそうデスネ。
この先プレーで汚名をそそぐ機会はないので、社会奉仕活動3日間程度ではけして消えるコトはないでしょう。
釈明?インタビューとか見たけど、
「子供たちに謝罪する。けど後悔はしていない。後悔したら(彼の発言を正当化して)負けかなと思っている。」(P解釈)
その彼(マテラッツィ)は母や姉を侮辱する発言をしたそうなんだけど、
「その場で殴っておかなければ発言を正当化したコトになる」って考え方がジダン・クオリティw;
やっぱ”天才”ってドコかネジがイカレてるもんなんだろうか・・・。

 

気を取り直してバトン〜。
HiRoさんから回ってきた『あるあるバトン!』
ピーターくん、”あるある”やで!
みんなが一度はやったコトある〜ってコトを言うたげてっ!

1 とんがりコーンを指にはめたことがある。
穴があったらハメてみたいのが漢の(ry
つか、あの造形を見てハメてみない方がオカシイようなw

2 バームクーヘンをはがす。
ない。やろうと思ったコトもない。

3 扇風機の前であーーーって言う。
もう何年も言うてねぇ〜。

4 ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる。
ない。想像しただけで、なめとった棒部分を食す気はしないが。

5 全校生徒の前でバンド演奏という妄想。
団長と一緒にライブアライブしてぇぇぇっっ♪

6 自分の写メを何度も撮って、自分が一番カッコ良く、可愛いく写る角度を研究する。
写メってなに?うまいのか?

7 歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる。
歩いてるときに脚のコト考えて余計にウホッてはなる。

8 カップ焼きそばを作ろうとしたが、お湯を入れる前にソースを入れた。
一度もナシ。かやくを入れ忘れて味気ないモノになったコトとかはあるが。

9 自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする。
ピーターのサドルがありません!

10 部屋の電気のひもを使ってボクシング。
気がついたら小一時間ほどヤッてたり。指先でハジいて「ボレーシュート!」とかもね。

11 鏡をみて、「自分はカッコぃぃ、カワィィ」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む。
鏡よ鏡よ、加賀見さん?世界で一番うつくしいピーターはだぁれ?

12 自分の声を録音して聞いて、死にたくなる。
自らの声ってキモイよね。だが死ぬのは後にとっとけ。

13 深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
エロに不自由な頃はよくヤッた!年末とかに多かったよね、そういうの。

14 街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る。
そういう時は開き直ってエロいコト考えまス。
今度からは「ただの人間には興味ありません。この中に(ry

15 向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる。
一度でイイから某CMみたいにロベルト・バッジョとヤッてみたい〜。

16 全部でいくつ当てはまりましたか?
7HIT。

17 バトンを回す人を今まで当てはまった数と同じ人数に。
だが断る。


7がつ10か。

なんたる喜劇か。

イタリア×フランス
ついに決勝。
両方守備寄りではあったものの、イタリアの前には攻撃寄りになってたフランスw
そのへんの攻防がなかなかオモロく、意外にも1点ずつ取り合いながら延長へ。
・・・・・・・・・・・そして延長・・・・・・
ハゲ頭がキラメキまスた・・・ヘッドバット炸裂★
最期にナニやってんの・・・・ココまでプレーでもチームの団結でも大きく貢献してきたとは思うよ?
けど、コレ一発ですべて台無し。とてつもない裏切りデスよ・・・orz
口論の内容がどーだったかなんて関係ない、ああいう場面でバカやっちゃう堪え性の無さに失望した!
その時点まではフランス寄りに観てたピーターデスが、こっから一転してイタリア寄りになりまスたよw;
他のフランス選手にはカワイソウだけど、この結果は当然の報いかな。

ってか、あのハゲMVPってどーなの?FIFAナニやってんの?
セルジュもといセルジオ越後も言ってたけど、コレじゃ「フェアプレー精神」ってどーなんの?ってカンジ。


7がつ9か。

ポルトガル×ドイツ
ベスト4まで勝ち上がった強豪同士が失うものの無くなった勝負というコトで、
3位決定戦ってのは得てして決勝よりも点の入るオモロい試合になるもの。
ご多分に漏れず、この試合もそうなったね。
レーマンに対する激励シーンなどで存在感は放っていたカーンの今大会初出場なんかもあったけど、
終わってみればシュヴァインシュタイガー・ショーだったりw
なんにせよ、開催国の意地で3位をキッチリもぎ取るあたりはさすがだったドイツ。

どーでもイイけど、デコを見るたびにMr.ちんを思い出すのはピーターのマイノリティーw


7がつ7か。

タナボタもといタナバタやね・・・・
つコトで、もうひとつの準決勝。

ポルトガル×フランス
なんかポルトガルにまったくイイところがなかったような・・・
イングランドの希望閉ざしといてナニやってんだー!とかキレてないデスよ?
そういう中でもやっぱ決定力はないフランス。
流れの中ではやっぱりまだかみ合ってない気がするジダンとアンリ。
しかし間接的にアンリがファウル受けて得たPKをジダンが決めて辛勝。

コレで決勝はイタリア×フランスの青ユニフォーム対決w
ドチラも守備寄りなだけに地味な展開が必至な気がせんでもないデスが・・・・
なんにせよオモロな決勝を期待しましょう。


7がつ5か。

とうとう準決勝。

ドイツ×イタリア
序盤は意外にもイタリアの攻勢が続く。
ソレに対して大会序盤はユルかったドイツ守備陣が守りきる。
後半はうって変わってドイツの攻勢から始まる。
しかし対するイタリアの堅固な守備でゴールは揺れずに、またも延長戦。
延長も互角の攻防が続いて、こりゃまたPKかなーと思った矢先になんとイタリア先制。
時間もないのでコレで決まったな、という中でもダメ押しの追加点。
ホンマ抜け目ない、イヤ〜なチームに戻ってきたなぁw;

 

そういや昨日からはヒデ引退で騒がれてまスたね。
ジダンも早いと思ったが、もっと早すぎるよ・・・。
でもらしいっちゃらしいし、若手を牽引していくタイプとも思えないので、
新しい代表をつくっていくにはイイ区切りなのカモしれない。

 

 

 

 

 

『涼宮ハルヒの憂鬱』
とうとう終わってしまいまスた・・・・。・゚・(TДT)・゚・。
自分ルールで封印してた小説を読み進められる喜びよりも、
やっぱり終わってしまった寂しさの方がめがっさ勝ってるにょろ。
・・・・でもまぁコレも「第2期」のための休眠期間と思って、
原作小説でイメトレしとくさーw

また図書館に


sleeping beauty

 

 

そういや京都テレビでは涼宮さん最終回のすぐ後に始まった『僕らがいた』に、
わりとしゃべる長門がいたw
監督は大地丙太郎だけど、ギャグ少な目w;
少女マンガっぽいので、『フルバ』くらいの雰囲気でイッてくれるとイイナ♪


7がつ4か。

準々決勝まとめて簡単に。

ドイツ×アルゼンチン
拮抗してPKまでもつれ込んだ試合。
やっぱPKでもホームアドバンテージはあったのか、やはり勝ったのはドイツ。
終盤に追いついたクローゼのゴールとか見てても「ゲルマン魂」は健在なのもあるか。

イタリア×ウクライナ
波乱を期待したカードだけど、終わってみればイタリアがフツーに完勝。
もう完全にカテナチオ復活なカンジのイタリア・・・。

イングランド×ポルトガル
言いたかないけど、一人の愚か者にブチ壊されたような試合・・・orz
序盤からイイ試合展開を見せてたのに、自慢げに赤札をチラつかせた主審によって流れは止まる。
(ルーニー退場)
以後イングランドは自陣に引きこもって、ソレを崩せずにモタつくポルトガル。
完全に孤立した中で、クラウチくんがガンバって前線でキープしたりしてる姿が初めて頼もしく思えたw
んで、結局はそのままPK・・・・ピーターがPKで勝ったとこ見たコトないイングランドがやっぱり負け。
ピーターのワールドカップもココで終わった・・・。

ブラジル×フランス
上の試合の後なんで、あんま気ィ入れて観られなかった試合w;
先制で決勝点はジダンのFKからアンリのボレー・・・・ココへきて初めて?二人のラインが繋がったよw
物語なら、このままフランス優勝の流れじゃね?


BACK

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット