【2がつぶやき】

 

2がつ21にち。

芙蓉カエデの後編(読み違いorz

SHUFFLE!MEMORIES
第七話「芙蓉楓編 後編」
「後編は新作」と勝手に思い込んでいたので、空鍋こそ出なかったものの周辺の黒楓で始まった時は驚いたw;(残念な意味で
やっぱキャラごとに新作ってのはムリな話だったのか・・・・ラストの1話か2話くらいがソレになるんかな・・・・
あんま期待するとまたガッカリするんで1話分と思っておこう。
んでも、楓やメインヒロインだった亜沙さんはいいとして、他のメンツに後編埋めるだけのエピソードあったっけ?
そら2クールあったらそれなりにあると思うけど密度差が・・・・特にネリネw

内容に触れとくと、改めて観てやっぱり黒かったw
しかもちょっと病的だしなぁw;
通して観て、正常な状態がほとんどなかった総集編ww

 

 

 

『恋姫†無双』と並行して『はぴねす!』も始めまスたピーターのエ■ゲライフ。
アニメもそこそこ良かったんやけど、元のゲームは全てのキャラの魅力が段違いな気がw
準は別格として、今んとこピーターのココロをワシヅカミなのが主人公の”かーさん”音羽さん★
まったく、エロゲの母親というのはナゼにこうも萌ゆるのかw
小雪さんの黒さ・不思議さも増してて良いカンジ♪
攻略初めは小雪さんにと思ってたけど、どーやら最初は春姫・杏璃ルートのみっぽいので、
ココはフツーに春姫狙いで進めてまスw


2がつ14か。

芙蓉カエデと誤認(?

昨日書いてたように『恋姫†無双』をヤッてるわけデスが・・・・
諸葛亮はてっきり楓と中のヒトつながりだと思い込んでたんデスが、
ゲームで聴いてるウチに少し違和感を覚えるところがあったり・・・。
気になって声優名でググッてみたところ、ゴトゥーザ様の双子の妹w籐野らん嬢(エロゲの楓役)と競演するエロゲなんかもあったり・・・
すっかりゴトゥーザ様のまた別の双子の妹かと思ってたのに、ものすごい似てるだけで別人っぽい可能性が高いカモw;;
エチャでネタにしてたりしたのに・・・思い込みって怖いネ★


2がつ13にち。

芙蓉カエデの復活(リアリアの話ね

『Really?Really!』コンプリしまスた。
例によって過去話では、アニメの衝撃を踏まえているのでかなり黒かったw
ソレ以外でも通常モードにおける、時々にじみ出る黒さも強化されてて良かったww
ラストには亜沙さんにもちょっとした見せ場があったので、さらにオイシかった♪

SHUFFLE!MEMORIES
第六話「プリムラ編 前編」
アニメのプリムラはオイシイキャラだなぁ〜というのを再認識。
例によってOP映像に使われてたゲームでのプリムラルートでは、
「感情を表現」できすぎるようになって別キャラになってショボーンやった・・・・
だからこそ後編ではゲームそのままな展開を望まないキャラ筆頭株w
EDの”不思議の国のプリムラ”も密度が濃くて二度オイシかった♪

いよいよ来週あたり楓編の後編か・・・・どう黒いのカナ〜www

 

 

 

リアリアが終わった〜というコトで、次のいわゆるひとつのエ■ゲ要素として『恋姫†無双』をヤッてたりしまっスw
その存在は意外にもHiRoさん経由で知ったという、いわゆるおなごだらけの三国志。
はわわ、ご主人様、敵がきちゃいました
・・・・・・・少しリアリアがまだ終わってないような気がしてくるのはなんでだろう〜ww


2がつ8か。

芙蓉カエデの退屈(後編マダー?w

SHUFFLE!MEMORIES
第五話「リシアンサス編 前編」
本編前半では正統ヒロイン的な活躍をしていたシアの総集編。
キキョウはOPにちょっと出ただけ・・・このへんを後編で掘り下げてくるんだろうか。
今観るとチクタクやった後だけに、回想みたいにチラッと出てくるシア母・リアちゃんのキャラが違いすぎて笑えたw


2がつ3か。

わたし、あんな感じの演出さんTVでみたことある(「超・演出」って言うんだよな・・・

まなびストレート!
↑のセリフがあったやりとり・・・身振りと擬音で指示するまなびとPCをイジるめぇーちゃん。
別に元ネタあんのかもしらんが、真っ先にどこかの”超監督”を思い浮かべたピーターってSOS?
しかしめぇーちゃんの過去クラスメイトひどすぎw;いじめカッコワルイ!
しかしこのアニメ、多少はずかしいセリフがアレな場面はあるけども、
勝利のポーズで締めたりとかハズすところはハズしてくるのが絶妙でヨイw

OP/EDがひっさびさにアニメで聴くめぐ閣下の歌というのも聴きどころ。
映像の方は、EDがユーフォーおなじみのクレイアニメ(ドールっぽいカンジもあるが)。
コヨーテと違って作風にあってるあってるw
OPはかみちゅ!的な、背景にスタッフロールを溶け込ませたつくり。
ちょい前エア・ギアで駄目な見本があったけど、コチラはさすがといったカンジでクオリティは良好。
ただ、溶け込ませすぎたために字が見づらくなりすぎてるところとかもあったりw;

 

 

ひだまりスケッチ
なんでもないまったり感で進行する、ある意味癒し系アニメ。
新房総監督というコトで、『ネギま!?』ほどではないにせよ、独特の味は出まくりw
キャラでは、新年に生徒一人一人違ったポーズの干支コスプレ年賀状を送りつける吉野家先生がツボ★
ゴトゥーザ様もガンバってまスw

 

 

トップをいいかげん替えてみた。
しぃエチャでのやっつけだけどw;
しぃに誘ってくれたうめっそ自身が途中から反応なくなって、どうやら途中落ち・・・・
鬼隠しか?コレが鬼隠しなのか!?w
となりにはまたしてもうめっそ画伯のカレン鬼がくるハズだったのに・・・・orz


2がつ1ち。

芙蓉カエデの陰謀(DVD買ってくださいね♪

SHUFFLE!MEMORIES
・・・の、楓編DVDのCMが怖いw
ナレーション自体はデフォ状態の楓声でフツーに販促してるんだけど、
流れている映像が黒いシーンの怖い目とか泣き腫らした目とかの楓オンリーw;;
物売るってレベルじゃねーぞ!

第四話「ネリネ編 前編」
ゲームで評価が大暴落したネリっ子だけに語るべきところはなにもなしw;
こうして振り返ったらアニメ版の方もあんま魅力を感じてなかったなぁ、と再認識。

 

つーかもう2月かよ・・・・トップ年賀のまんまでナニやってんだかw;


BACK

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット